ここから本文です

シングルマザーとの再婚ってアリ?男性に本音をきいてみた

8/21(月) 15:50配信

女子SPA!

 子連れ再婚といえば、タレントの山口もえと「爆笑問題」の田中裕二夫婦をはじめ、珍しいことではなくなくなってきています。

 筆者も離婚経験者の1人ですが、離婚率がアップしているので、子連れ再婚もじわじわ増えているそう。では、シングルマザーとの再婚を、男性はどう考えているのでしょうか?

 男性の本音を聞いてきました。

◆「正直NG。よくてオトナだけのお付き合いまで」

「うーん。好感度下がる答えかもしれないけど、見ず知らずの男の子どもを生涯養えるかな、って。自分の子が生まれたとき、平等にできるかなってのが本音。

 実際そのときにならないとわからないけど、結婚経験がない今はそれが本心だなあ。付き合うのまではセーフかな」(20代医療系・未婚・彼女なし)

 いきなり辛辣なコメント…でもシングルマザーの筆者としては、予想できる範囲の答えでした。怒りも悲しみも湧かないほどに。

 そしてシングルマザー側も、これが交際や再婚への後ろめたさになっているのではないでしょうか。子どもがいながら恋愛をしてもいいのかな? 再婚して家族としてうまくやっていけるのかな? という不安を双方が感じていても不思議はありません。

◆「過去は気にしないけど、子どもが小さいうちのほうがいい」

「実は自分もバツイチ。子どもは欲しいと思っていたけど、結果的にできる前に離婚してよかったかも。

 これから付き合う人がシングルマザーでもバツイチでも気にならないと思う。出会う前のことはお互い様だから。

 再婚まで考えるなら、本当のお父さんとして関わりたいから、相手の子どもが小さいうちがいいかな」(30代営業職・バツイチ・彼女なし)

 この男性は自身もバツイチなので、結婚生活に対する反省点もみえているらしく、次の機会があるならば必ずや活かせるはずとのこと。

 未来のパートナーの人生や子どもの気持ちを尊重してくれるタイプですね。希望が見えきました。

◆シングルマザーと付き合っている男性の声は…

「今の彼女は小学生の子どもがいるよ。

 夜遅くは飯とか風呂の世話で忙しいって、LINEもなかなか見てもらえないし会えなかったりするけど、夕飯一緒に食べに行ったり、休みの日に遠出したりするから、子どもはなついてるかな。

 でも結婚は、彼女も俺も慎重です。実父と面会してるし、彼女は再婚するのは、自分のわがままじゃないかっていう、後ろめたさがあるらしい」(30代配送業・未婚・彼女あり)

 彼は何事もドンとこいタイプの兄貴肌なのですが、家族を作るとなると慎重。相手のお子さんとの仲は良好で、自分の子どもとして育てる自信もあるそうです。ただ、実父との関わりと自身の存在について、子どもがよく理解できるようになるまでは、いまの関係でも良いそうです。

 また、彼女の決心がつかないため、彼女が「イエス」を出すまでは、ゆっくり信頼を得たいとも語っていました。

 シングルマザーが交際・再婚するには、双方の不安解消や生活サイクルなどへの理解が必要でしょう。結婚が幸せなゴールとも限りませんし、ゆっくりと時間をかけて、子どもとの信頼関係を築けたときに入籍を考えるのでも遅くないのではないでしょうか。

<TEXT/SAKE>

女子SPA!

最終更新:8/21(月) 15:50
女子SPA!