ここから本文です

「なんてゴール」「ゴラッソだ!」 本田デビュー弾にパチューカサポーターから称賛の嵐

8/23(水) 12:28配信

Football ZONE web

クラブ公式ツイッターのゴール速報に喜びの声が殺到

 パチューカの日本代表FW本田圭佑が、現地時間22日の第6節ヴェラクルス戦に後半途中から出場し、待望のメキシコリーグデビューを果たした。そして後半27分には移籍後初ゴールをマーク。自陣からのスルーパスに抜け出し、左足を振り抜いて決めた強烈なミドルシュートにパチューカサポーターは大興奮。「なんてゴールだ」「ゴラッソだ!」「クラック(名手の意味)」と称賛の声を送っている。

【動画】“持ってる男”本田がデビュー戦で一発回答! ドリブル突破から左足を振り抜き初ゴール

 右ふくらはぎの故障によりリハビリの日々を過ごしていた「背番号02」が、メキシコデビュー戦でいきなり魅せた。3-0でパチューカがリードして迎えた後半12分、本田がついにメキシコのピッチに立つ。そして同27分、決定力を見せた。

 後方からのスルーパスに飛び出すとドリブルを開始。相手マークの間隙を縫い、ペナルティーエリア手前から左足を一閃、強烈なミドルシュートをゴール右隅に突き刺した。一人渾身のガッツポーズを決めた本田の姿に、パチューカファンは歓喜を爆発させた。

 クラブの公式ツイッターが新戦力FWのゴールを速報すると、返信欄は熱狂的なサポーターの喜びの声で埋め尽くされた。

「もっとゴールを生むことに疑いの余地なし」

「すごいゴールだ。ゴラッソだ。メキシコリーグのデビュー戦で日本人が得点者に」
「あのゴール、偉大な本田だ! 彼がもっとゴールを生み出すことに疑いの余地はない」
「クラック! 大活躍だ」
「なんてゴールだ」
「なんてデビューだ」

 トゥーソ(ホリネズミ)の愛称で知られる強豪のサポーターは、デビュー戦での鮮烈な一撃に大喜びしていた。昨季まで所属したACミランでは2シーズン連続でリーグ戦1ゴールと不振に喘いでいた本田だが、パチューカのサポーターはさらなるゴールラッシュを確信しているようだ。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:8/23(水) 19:24
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

Yahoo!ニュースからのお知らせ