ここから本文です

上田竜也がヨーロッパでガチンコ旅に挑む!

9/3(日) 7:00配信

ザテレビジョン

KAT-TUN・上田竜也が、10月9日(月・祝)に放送される「ヨーロッパ横断1300km 爆走!ガチンコ ラーメン屋台」(テレビ東京系)に出演することが分かった。

【写真を見る】果たしてどんな旅となるのか?

同番組は、ラーメン販売車を自ら運転し、ヨーロッパ各地の食材を使ったラーメンを作り、その売り上げだけで旅をする超ガチンコ旅企画。上田は今回、初めて海外での運転に挑戦する。

舞台となるのはヨーロッパで、パリ凱旋門からヨーロッパの「世界遺産黄金ルート」を、わずかな資金と、ラーメンの売り上げで宿泊費、ガソリン代、食費、材料費の全てを賄いながら走る。パートナーは、東池袋「志奈そば田なか」店主・田中友規氏。

果たして日本のラーメンは受け入れられ、旅は成功するのか? 出発前の上田竜也がコメントしている。

■ 上田竜也コメント

――番組のオファーを受けた時の印象をお聞かせください。

過去の放送を見て、大変そうだなと…。小さい車を道の悪い中で運転しつつ、ラーメンの売り上げだけで旅をする。でも自分ならできると思われて声を掛けてくれたと思うので、なんとか乗り越えたいという思いで受けました。

どちらかというと外国より日本大好きなんですが、ドラマ「新宿セブン」の主演と二つ重なったこともありここは頑張らなきゃという気持ちになりました。

――旅の相棒、ラーメン屋台を見ていかがでしたか?

車そのものがかなり小さくて…タイヤも小さい、車高も低いしでボディーは、プラスチック製。乗ったら揺れるしで、乗り心地はまあ悪い。マジかよと(笑)。

運転席もめちゃくちゃ狭くて、真夏なのにエアコンもない。さらに寝袋まで積まれていて、スタッフからラーメン売れなかったらキャンプ泊と…。これはヤバイと思いましたね。でも寝袋使いたくないし絶対売ってやろうという気持ちになりました。

―― 一緒に旅をする、「志奈そば田なか」の田中さんの印象を教えてください。

出発前にお店に伺ったのですが、優しくて人当たりが良くて、熱い人というイメージ。まだ田中さんとの関係もできていないし正直どうなるか分かりませんけど、ラーメンを売る自信はあります。

2人でラーメン売って力を合わせて乗り越えていくのはいいと思いました。どこで勝負仕掛けるかですよね。僕の中では一番人が多いパリ。頭でたくさんラーメンを売って良い流れを作りたい。

――どんな旅にしたいですか?

そりゃ楽な旅にしたいですよ。たくさんラーメン売って良いホテル泊まって世界遺産を観光して。

ただ、ヨーロッパでラーメンのイメージは、全くないですね。向こうの食材を使って、どう現地の人の口に合うラーメンを仕上げられるか。

1000km以上の運転はもちろんだけど、それ以外でも田中さんを助けられるように。大変ですけど、僕自身も楽しみながら、いい旅にしたい。

■ 加藤正明プロデューサーコメント

テレビ東京「YOUは何しに日本へ?」スタッフによる、あのブッ飛びガチンコ企画を3年ぶりに復活させてしまいました!

今回挑戦するのは KAT-TUNの上田さんと「志奈そば田なか」店主、田中友規さんの若きイケメンコンビ。舞台は花の都ヨーロッパということで、第1弾の南米、第2弾のアフリカと比較すると優雅な旅になると思っていたのですが思うようにいかないのがこの番組。

これまで使った日本製の軽トラが規制のため使用できず、軽トラより排気量の少ないプラスチックボディーの、まるでおもちゃのような販売車で超過酷なアルプス越え!

さらには舌の肥えたヨーロッパの人々をうならせるラーメンは作れるのかロケのスタート前から無事に完走できるのか心配でした。

そんなハラハラドキドキの日々でしたが、ディレクター陣の報告によると上田&田中コンビの予想をはるかに超える頑張りもあり前作を上回るかなり見応えのある感動&爆笑 VTRが撮れたとのこと。

スケールアップしたガチンコ屋台の旅、ご期待ください。

最終更新:9/3(日) 11:39
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2017年号47号
11月15日

特別定価:360円