ここから本文です

日比谷に「東京ミッドタウン日比谷」18年3月開業

9/4(月) 16:01配信

WWD JAPAN.com

 三井不動産は、東京・日比谷で建設する複合施設「(仮称)新日比谷プロジェクト」の名称を「東京ミッドタウン日比谷(TOKYO MIDTOWN HIBIYA)」に決定した。開業日は2018年3月29日。「東京ミッドタウン」の名称を用いるのは六本木に続き二件目となる。日比谷公園を眼下に望む地上35階・地下4階の低層部1万8000平方メートルに商業施設を設け、約60のテナントを入れる。

 ファッション関連では復活した「マスターマインド(MASTERMIND)」の旗艦店、「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」の新業態、「タトラス&ストラダエスト(TATRAS & STRADAEST)」「アーペーセー(A.P.C.)」、クリエイティブディレクターの南貴之と書店の有隣堂によるファッション・本・フードなどの複合業態「ヒビヤセントラルマーケット(HIBIYA CENTRAL MARKET)」などが出店する。

 明治以来、鹿鳴館や帝国ホテル、日比谷公園、劇場街などを擁して進取の精神に富む日比谷のDNAを引き継ぎ、周辺施設と連動した地域一体の街作りを推進する。エンターテインメントの新しい拠点として11スクリーン約2300席という日本最大級の「TOHOシネマズ日比谷」を開設するほか、6階には日比谷公園を一望できるテラス、地上には広場を設け、映画や演劇の国際的なイベントを誘致することも視野に入れる。

 日比谷は、銀座・有楽町と隣接するが、これまで商業施設の集積はシャンテなどに限られていた。東京ミッドタウン日比谷の開業によって、この銀座・有楽町・日比谷エリアでの買い回りが活発なることが予想される。

地下1階
【物販】
ダイイチエンゲイ(仮)/第一園芸
トモズ/トモズ
【飲食・食物販】
ブランジェリーボヌール(BOULANGERIE BONHEUR)/リトルハピネス
ヒビヤフードホール(仮)(HIBIYA FOOD HALL)/クリエイト・レストランツ・ホールディングス
パティスリー&カフェ デリーモ(仮)(Patisserie & Café DEL”IMMO)/スイーツデザインラボ
リンゴ(RINGO)/BAKE
カルディコーヒーホーム/キャメル珈琲
鈴懸/鈴懸
鈴波/鈴波
住吉酒販/住吉酒販
スターバックスコーヒー(STARBUCKS COFFEE)/スターバックスコーヒージャパン
セブン-イレブン/セブン-イレブン・ジャパン

1/3ページ

最終更新:9/5(火) 18:35
WWD JAPAN.com