ここから本文です

移籍市場閉幕もフリーの獲得は可能! 伊メディアが選ぶ「お買い得な11人」を紹介!!

9/4(月) 17:17配信

SOCCER DIGEST Web

今、タダで手に入れられる選手たち!

 欧州主要リーグの移籍市場は閉幕した。だが、フリーの選手を獲得することはまだ可能である。イタリア『スカイ・スポーツ』は現地時間9月3日、お買い得なフリーの11選手を紹介している。

【2017欧州夏の移籍】新天地を求めた主な選手


 この夏の移籍市場では、パリ・サンジェルマンがバルセロナから史上最高額の2億2200万ユーロ(約284億円)でブラジル代表のネイマールを獲得。さらに多くのビッグクラブが関心を寄せたキリアン・エムバペも、モナコから手に入れた(1年目はレンタルで2年目に買い取り)。
 
 一方、ネイマールを引き抜かれたバルセロナも、ドルトムントからウスマンヌ・デンベレを獲得。エムバペもデンベレも、それぞれ移籍金は1億ユーロを超えている。
 
 移籍金の高騰ぶりが話題となったこの夏だが、その裏では実績があるにもかかわらず、現時点で所属クラブがないフリーの選手たちもいる。スカイ・スポーツがイタリア目線で選出した「タダで手に入れられるおトクな11人」は以下の通りだ。
 
GK
マルコ・アメリア
ジェノア、ミラン、チェルシーなどに所属した元イタリア代表の守護神。4月で35歳となったベテランだが、2006年のワールドカップ(W杯)優勝メンバーは、まだグローブを脱いでいない。
 
DF
クリスティアン・ザッカルド
アメリア同様、06年のW杯優勝メンバー。パルマやミランでプレーし、右SBもCBもこなせる35歳のベテランは先日、「Linkedin」で求職したことでも話題となった。
 
ジョリアン・レスコット
昨シーズンはAEKアテネやサンダーランドに在籍も、出場機会を得ることができず。マンチェスター・シティでもプレーした元イングランド代表。
 
コロ・トゥーレ
豊富な経験を誇ることは、アーセナル、マンチェスター・C、リバプールに在籍した経歴だけでも分かるだろう。36歳のベテランは、昨シーズンをもってセルティックとの契約が満了した。
 
パオロ・デ・チェリエ
近年のレンタル生活を経て、ユース時代から含めて22年を過ごしたユベントスを退団。今月17日で31歳を迎えるが、キャリアはまだ終わっていない。

1/2ページ

最終更新:9/4(月) 17:17
SOCCER DIGEST Web