ここから本文です

【月刊『WiLL』(10月号)より】北海道・佐渡・沖縄・知財まで 中国に奪われる日本

9/7(木) 9:01配信 有料

WiLL

北朝鮮を隠れ簑に

 アメリカと北朝鮮が、ICBM開発と発射実験を巡り、舌戦を繰り広げています。「グアムに落とす計画がある」などと北朝鮮は大言壮語。一方で、トランプ大統領も「北朝鮮は炎と怒りに見舞われる」と、いささか絶叫気味の言動を繰り返していますが、実際は情勢を冷静に見極めているのではないでしょうか。金正恩の口説も段々トーンダウンしています。
 しかし、この騒動にかまけている間、中国は不気味な行動をとり続けています。
 南シナ海においては人工島の建設を着実に進め、軍事拠点を形成しつつあり、一方で、インドの国境を越えて何度も侵入、徐々に支配力を高める「サラミ作戦」を展開。日本においては尖閣諸島をはじめ、日本海の領海にも漁船や公船を大挙して侵入させています。本文:11,996文字 この記事の続きをお読みいただくには、WiLLプレミアム on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    308円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    206円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

石平(評論家)

最終更新:9/7(木) 9:54
WiLL

記事提供社からのご案内(外部サイト)

WiLL

ワック

2017年11月号
9月26日発売

特別定価840円(税込)

【緊急特集】 解散・総選挙!
【エリートがどんどん堕ちていく】 [密会]山尾志桜里[風俗]前川喜平 どちらもナント「週4」!

Yahoo!ニュースからのお知らせ