ここから本文です

リヤワイパーにぶら下がっている白いビニール袋の正体とは?

9/19(火) 18:00配信

WEB CARTOP

リヤワイパーにぶら下がっている白いビニール袋の正体とは?

 街を走っていて、ミニバンのリヤワイパーのところに、スーパーのレジ袋のようなものがぶら下がっている光景を見たことがある人も多いだろう。新手のいたずら? それとも?? じつはあのビニールの中身は、愛犬のウンチだそうだ! (稀に、赤ちゃんのおむつという例も……)これはいくらなんでもマナー違反だろう。

落とした物の行方は…

 車内に置いておくと、ウンチの匂いが気になるというのが当事者の言い分なのだろうが、だったら車外の周囲にその匂いをまき散らしてもいいというのは、どう考えても筋がとおらない。まして、レジ袋の強度などタカが知れているので、走行中の振動、風圧などで、そのレジ袋が落下したら、それはまさに一種の“爆弾“。

 後続車、とくにオープンカーやバイク、自転車、歩行者には、脅威以外の何物でもない。そして、実際にその“爆弾“が投下されても、本人はまず気がつかないし、回収せずに放置するのは目に見えているわけで、その迷惑度は計り知れない。

 仮にそのペットのウンチが入ったレジ袋が、絶対に落下しないとしても、その中身が排泄物だとわかっている人が見たら、ものすごく不愉快な気持ちになるのは間違いない。どちらかというと、「なんだアレ?」と思っている人が多いから、黙認されているというのが現状ではなかろうか。

 道路交通法の「乗車又は積載の方法」の項(第55条)を見ると、「車両の運転者は、当該車両の乗車のために設備された場所以外の場所に乗車させ、又は乗車若しくは積載のために設備された場所以外の場所に積載して車両を運転してはならない」とあるので、厳密にいえばこの行為は、法的にもアウト。(違反点数1点 反則金:普通車6000円)

 いずれにせよ、周囲を不愉快にさせ、不必要なリスクを増やしているという意味で、猛省してもらいたい行為といえる。少なくとも愛犬家を自認する以上、ドライブ先でのペットの排泄物は、ビニール袋に入れて(匂いが気になるなら、二重三重に包むとか、密閉容器を用意して)、車内に入れて持ち替えるようにしよう。

 そうした常識的なマナーも守れないと、やがて周囲に白い目で見られるようになり、ペット連れで出かけることが、肩身の狭いことになっていく……。ペットと出かけることを楽しみにしているのなら、自分で自分の首を絞めることは、二度としないほうがいいだろう。

藤田竜太

最終更新:9/19(火) 18:00
WEB CARTOP

記事提供社からのご案内(外部サイト)

クルマの「知りたい」を完全網羅
新車試乗・最新技術・お役立ち情報 etc……
すべてがわかる自動車メディアの決定版

Yahoo!ニュースからのお知らせ