ここから本文です

「ユヅルはアンビリーバブル!」 羽生結弦、圧巻の世界新で海外ファンも魅了

9/23(土) 20:28配信

THE ANSWER

オータムクラシック、SP世界最高得点更新…海外ファン「ファンタスティック!」

 フィギュアスケートのオータムクラシック(カナダ)は22日(日本時間23日)に開幕し、男子ショートプログラム(SP)で今季初戦となった羽生結弦(ANA)が112.72点をマーク。自身が持つ世界歴代最高得点を更新し、SP首位に立った。圧巻の演技に海外のファンも「ユヅルはアンビリーバブル!」「ファンタスティック!」と驚嘆の声を上げている。

【動画】強すぎる王者がお辞儀する背後に揺れる無数の日の丸…icenetworkが紹介した羽生の「衝撃の世界新」の演技後の瞬間

 日本の王者の舞いは、世界のファンも魅了した。

 羽生は右膝の違和感から4回転ループを回避したが、モントリオールの地で完璧な演技を披露。スコアは自身が持っていた世界歴代最高得点を更新する「112.72」。現地まで駆けつけた日本人ファンから大声援を浴びていたが、その感動は世界のファンも同様だったようだ。

 カナダの統括団体「スケートカナダ」は公式インスタグラムで、羽生の112.72点を筆頭に、ハビエル・フェルナンデス(スペイン)、ナム・グエン(カナダ)と上位3人のスコアを速報。すると、海外から驚きの声が続々と上がった。

海外ファンも称賛と祝福「ユヅのプログラムは傑作」

「ユヅのプログラムは傑作」

「ユヅルとハビエルは最高!」

「ユヅルはアンビリーバブルだ」

「おめでとうユヅ!ガンバッテ!」

「ユヅルはファンタスティック!」

 世界王者に対し、このように称賛と祝福が投げかけられていた。演技後には海外メディアから多くの称賛が沸き起こっていたが、圧巻の演技は世界のファンも魅了したようだ。

 今季初戦Vをかけ、フリーは23日(日本時間24日)に行われる。曲は2年ぶりに再演する「SEIMEI」。果たして、今度はどんな演技を見せてくれるのか。楽しみでならない。

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

最終更新:9/23(土) 21:05
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

Yahoo!ニュースからのお知らせ