ここから本文です

安室奈美恵、引退宣言前にこっそりファンに送った「お別れ」のメッセージ

9/23(土) 18:06配信

週刊女性PRIME

 安室奈美恵が公式ホームページで引退を発表したのは9月20日午後6時50分のことだった。NHKをはじめ民放各局、ネットメディアまでもが速報で情報を流すほど、それは衝撃的だった。

安室奈美恵の懐かしい写真を見る

「所属レコード会社などの関係者が引退を発表すると知らされたのも、数時間前だったそうで、『長年心に思い』と本人のコメントにもあるように、かなり前から決めていたことで、その決意は固かったようです」(スポーツ紙記者)

 9月16日と17日には沖縄でデビュー25周年記念ライブを行ったが、この時も“引退”の素振りなど全くなかったが、一部のファンの間では「まさか…」「もしかしたら…」といった予感があったという。

「ファンの間では、ライブTシャツが発売されてから、“もしかしたら引退が近いのかな? という漠然とした疑問が囁(ささや)かれていました」

 そう話すのはファンの1人だ。

「昔から時々、Tシャツやグッズにメッセージ的なものを入れることがあるのですが、今回は『#COMIC geek Tシャツ』に描かれているアムロちゃんの吹き出しに『bye』と書かれていました。

 それだけでなく、おまけのキーホルダーが付いたパンフレットの説明文には、『25年の愛を込めて、最初で最後の特別フォトエディション』という意味深な言葉もあって…。

 ああ、アムロちゃん、そろそろ引退を考えているんだなとファンの間では、何となくアムロちゃんからのメッセージみたいに感じたんです。それもアムロちゃんらしいね…と」(同)

 安室は《引退までのこの1年アルバムやコンサート、最後にできる限りの事を精一杯し、有意義な1年にしていきたいと思ってます》とコメントを発表しているが、11月8日には、ベストアルバム『Finally』(ファイナリー)の発売も決定した。

「1992年発売のデビュー曲から2017年発売までの最新曲に加え、未発表の新曲も多数収録する予定で、文字通り集大成となるアルバムです」(スポーツ紙記者)

 引退の理由も、今後のことも何も語らない。ただ、その引き際を見せることで、ファンの心には、その気持ちが届いているのかもしれない。

<取材・文/小窪誠子>

取材・文/小窪誠子

最終更新:9/24(日) 0:21
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」12月26日号
/ 毎週火曜日発売

定価390円(税込)