ここから本文です

羽ばたけ、女性起業家 東京都が後押し

10/1(日) 9:30配信

Japan In-depth

また、「お洒落で実用的な乳がん患者用下着の開発・販売」をしている、アボワールインターナショナル株式会社代表取締役中村真由美氏は、海外派遣プログラムで「乳がんの治療は欧米が最先端。欧米の患者はどうしているのか見てきたい。」と述べた。

また、「日本に次いで乳がん患者が増加している東南アジアでは日本と同じ年齢層で(がんの発症が)増加しており、医療は行き渡っていない。下着で患者の役に立ちたい。」と意欲を示した。

APT Women第1期は10~12月に国内アクセラレーションプログラムを実施、来年1月下旬から女性起業家が活躍しているニューヨークへの派遣を予定している。

第2期は来年度前半、第3期は来年度後半を予定。各期終了後、受講生全員から本プログラムを通じて得た経験等を都内の女性起業家や起業を考えている人に対して発表する場を設ける。



記事制作:Japan In-depth編集部(大川聖)

取材:Japan In-depth編集部(大川聖、萩生田真衣)

安倍宏行(Japan In-depth 編集長・ジャーナリスト)

3/3ページ

最終更新:10/1(日) 9:30
Japan In-depth