ここから本文です

阪神・伊藤隼太外野手「熟睡タイプですが、こだわりあります」/こだわり

2017/10/12(木) 12:04配信

週刊ベースボールONLINE

プロ野球12球団の選手や監督・コーチに、毎週決まったお題について自由に語ってもらうコーナー。今週のお題は「こだわり」です。

阪神・伊藤隼太外野手

 睡眠にはこだわりがありますよ! レム睡眠とノンレム睡眠を意識して、1時間30分周期の睡眠を取るようにしています。そうすればしっかり眠れるということなので、6時間、7時間30分、9時間といった感じで。6時間寝たい場合は、布団に入ってから睡眠に入るまでに15分ぐらいかかると考えて、起きる時間の6時間15分前にベッドに向かうイメージですね。

 寝る前は携帯電話を見ないようにしたり、食事は睡眠に入る3時間前までにしたり、腸内環境を整えるためにヨーグルトを食べてから寝たり……。マイ枕も6個ぐらい持っています。とはいっても僕、実はどこでもすぐ熟睡できるタイプで……。こだわる意味があるのかは分からないですけどね(笑)。

週刊ベースボール

最終更新:2017/10/13(金) 12:09
週刊ベースボールONLINE

記事提供社からのご案内(外部サイト)