ここから本文です

挫折も何の。好調デパイ、目標は高々に「レアル・マドリーでプレーするつもり」

2017/10/14(土) 20:20配信

フットボールチャンネル

 フランスリーグのリヨンでプレーするオランダ代表MFメンフィス・デパイが、自身の目標であるクラブを明かした。英紙『スカイ・スポーツ』が報じた。

【動画】やはり危険な技だった! キャプ翼必殺シュート挑戦

 デパイは2015年夏にPSVからマンチェスター・ユナイテッドに加入し、かつてデイビッド・ベッカムやクリスティアーノ・ロナウドがつけてきた伝統の背番号7を継承。大きな期待と共に迎えられたが、あまり大きなインパクトを残すことができずわずか1年半で退団を決意した。

 しかし、昨年冬に加入したリヨンでは、加入当初から現在に至るまで公式戦27試合に出場し8ゴール11アシストを記録。自らのポテンシャルをフランスの地で再び証明しつつあるデパイは、あのビッグクラブでのプレーを目標にしているようだ。

 「僕はレアル・マドリーでプレーするつもりでいる。これは僕の目標だ。できるかどうかは神のみぞ知ることだけどね」

 PSVでブレイクしたときが20歳と若かっただけに、挫折を味わった現在23歳のデパイもまだ若手の部類に入る。それだけに、これからもフランスでのより一層の活躍が期待されるだろう。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)