ここから本文です

大坂なおみ、「史上最高」の“憧れの人”との初々しい2ショット公開「本当に緊張した」

10/19(木) 16:57配信

THE ANSWER

元世界女王ビーナスと2015年に撮影した2ショットをインスタグラムで披露

 女子テニスの世界ランク65位、大坂なおみ(日清食品)がインスタグラムを更新。“憧れの人”との2ショット写真を掲載するとともに、「今年に入って2回も彼女とプレーできて、十分すぎるほどラッキーだった」と喜びの想いをつづった。

【写真】「本当に緊張した」…大坂がインスタグラムで公開した“憧れの人”ビーナス・ウィリアムズとの記念2ショット

 10月16日に20歳になったばかりの大坂は、18日夜に自身のインスタグラムを更新。投稿された写真には、大坂と元世界女王のビーナス・ウィリアムズ(米国)が2人で映り込んでいる。

「#TBT 2015年、G.O.A.T(史上最高)と写真を撮ってもらった時、本当に緊張したわ。信じられないことに、今年に入って2回も彼女とプレーできて、十分すぎるほどラッキーだった」

「#TBT」は“Throwback Thursday”の略で、「以前の写真」の意。遡ること2年、2015年のWTAファイナルズ(シンガポール)と同時開催されたライジングスター・インビテーショナルで見事優勝を飾った際に、「史上最高」と称するビーナスと2ショットを撮ったものと思われる。満面の笑みの元女王に対し、チャンピオンのシャーレを手にする大坂はやや緊張の面持ちなのが印象的だ。

ウィンブルドンではストレート負けも、香港オープンで見事に“リベンジ”

 大坂はビーナスに憧れていることを公言しているが、当時18歳の彼女にとっては“雲の上の存在”だったと言えるだろう。2年の月日を経て、今年7月のウィンブルドンではシングルス3回戦で対戦が実現。6-7、4-6でストレート負けを喫したが、「ビーナスとセリーナがいなかったら、私はテニスを始めていなかったと思います。ビーナスと対戦できて光栄です」と振り返っている。

 また、先の香港オープンでもシングルス2回戦で再び対戦。第1セットの4-5で迎えた第10ゲームにブレークバックすると、強烈なリターンエースを決めるなど8ゲームを連取し、7-5、6-2で逆転勝利を飾った。ウィンブルドンの“リベンジ”を果たし、試合後に更新したツイッターで「今日、私の夢の一つが叶った」と喜びの胸の内を明かしていた。

 大坂のインスタグラムの返信欄には、ファンから「ナオミ、なんてキュートなんだ!今の君は何にだってなれる。進み続けるんだ!」「君にとって壮大で偉大な思い出となったことだろう」「最高だ、ナオミ!」「あなたが憧れていたガルシアとビーナス、その両者ともあなたは撃破してみせた」といった声が寄せられている。

 憧れの人に少しでも近づくため、大坂はさらなる高みを目指して戦い続ける。

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

最終更新:10/19(木) 16:57
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。