ここから本文です

田中裕二の子煩悩っぷりがスゴい! 山口もえ&3人の子どもとカフェに訪れる

2017/10/19(木) 4:03配信

週刊女性PRIME

「お水を取りに行ったり、食べ終わった食器を片づけあたり、誰よりも動いていて、すっごくいい“お父さん”をしていましたよ」(居合わせた客)

 10月のとある平日の午後。都内のカフェ『B』を訪れたのは、爆笑問題の田中裕二。

「ビーチ沿いのカフェをイメージしたという『B』は、海外のカフェのような雰囲気のお店です。落ち着いた大人のお店やひっそりと佇む隠れ家的なお店が多いエリアにあり、なかでも特に人気のお店ですね。全粒粉のパンを使ったサンドイッチが美味しいと評判です」(グルメライター)

 そんな人気のお店に、一家総出で現れた田中。

「奥さんの山口もえさんと3人の子ども、もえさんの友達の女性とその子どもの計7人で来ていました。田中さんのいちばん小さなお子さんはベビーカーでスヤスヤ寝ていましたね」(前出・居合わせた客)

 田中と山口は、ともに離婚を経験しており、'15年10月に再婚した。

「もえさんには、前の夫との間にできた2人の子どもがいて、結婚前から田中さんも含めた4人で一緒に住んでいたようですね。今年の5月に彼にとっては、初めての“実子”となる女の子が誕生。

 送り迎えをしたり、上の2人の子どもも含めて大変な子煩悩みたいですよ」(スポーツ紙記者)

 そんなイクメンな姿は、この日訪れたカフェでも……。

「お友達の子どもたちにも、いろいろな話を振ったり、聞いてあげたり、ずっと田中さんが子どもをあやしていましたね。その間もえさんはお友達とのトークに夢中でした(笑)。

 田中さんは彼女とそのお友達のおしゃべりを子どもたちが邪魔しないようにあやしていた感じ。普段、家事全般を担当しているだろうもえさんを気遣って、率先して子どもの世話をしてあげていたんじゃないでしょうか」(前出・居合わせた客)

 世話好きなところは、妻や子ども相手だけではない。

「田中さんは、相方である太田光さんがこぼしたコーヒーを黙ってふいてあげたり、すごく面倒見のいい人なんですよ。

 ネタを作っているのが太田さんなので、そのぶん太田さんのケアをしてあげているというか。山口さんの前夫との間にできた2人の子どももすぐに彼になついたようですね」(前出・スポーツ紙記者)

 送り迎えのときは山口の自転車を借り、サドルを目いっぱい下げて乗っていたという田中。その小さい身体には大きな器が詰まっていた。

最終更新:2017/10/19(木) 4:03
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」1月1日・9日
合併号 / 毎週火曜日発売

特別定価450円(税込)