ここから本文です

マンU、今季初黒星は突然に。昇格組に敗れて首位マンC遠のく

2017/10/22(日) 1:04配信

フットボールチャンネル

【ハダースフィールド 2-1 マンチェスター・ユナイテッド プレミアリーグ第9節】

【写真特集】移籍金歴代トップ10

 現地時間21日にマンチェスター・ユナイテッドはプレミアリーグ第9節のハダースフィールド戦に臨み、敵地で1-2と敗れた。ユナイテッドは今シーズンの初黒星である。

 ここまでリーグ戦無敗で2位につけているユナイテッドは、序盤にアクシデントが発生。フィル・ジョーンズが負傷で交代を余儀なくされ、23分にリンデロフが入る。

 すると28分、ムーイにゴールを許してハダースフィールドに先制されると、その5分後にはリンデロフのミスでドゥポワトルに追加点を決められ、ユナイテッドは2点のビハインドとなった。

 流れを変えたいモウリーニョ監督は、ハーフタイムで大胆な変更を加える。マルシアルとマタを下げて、ラッシュフォードとムヒタリアンを投入。早くも交代枠を使い切った。

 圧倒的にボールを支配したユナイテッドだが、なかなかゴールが生まれない。反撃ののろしがあがったのは78分。右サイドのルカクが上げたクロスボールにラッシュフォードが頭で合わせて1点を返す。

 その後も猛攻を仕掛けたユナイテッドだが、大金星を目の前にしたハダースフィールドの集中力は途切れず、同点弾は決まらなかった。

 同時刻にキックオフとなった試合では、マンチェスター・シティがバーンリーに3-0と快勝しており、ユナイテッドは首位との勝ち点差が5に開いている。

【得点者】
28分 1-0 ムーイ(ハダースフィールド)
33分 2-0 ドゥポワトル(ハダースフィールド)
78分 2-1 ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド)

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)