ここから本文です

“若手ナンバー1”の称号は神童ムバッペに 17年ゴールデン・ボーイ賞を最高記録で受賞

10/23(月) 17:03配信

Football ZONE web

仏代表の18歳FWムバッペが栄えある受賞 全300票の内、291票と驚異的な支持

 イタリア紙「トゥットスポルト」主催で21歳以下の最も活躍した選手に送られる「ゴールデン・ボーイ」の2017年度受賞者が発表された。最多は300票の内291票を獲得するという驚異的な支持を集めたパリ・サンジェルマン(PSG)のフランス代表FWキリアン・ムバッペが栄えある受賞となった。

【動画】まさに”阿吽の呼吸”! ネイマールとムバッペが見せた流麗なコンビネーション

 18歳のムバッペは昨季モナコで公式戦24得点をマーク。17季ぶりのフランスリーグ制覇とUEFAチャンピオンズリーグベスト4進出に大きく貢献した。

 ビッグクラブからの注目を集めた今夏はPSGへの移籍を決断。ブラジル代表FWネイマール、ウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニとともにMCNトリオを形成し、すでに11試合で4得点4アシストを記録している。

 同賞はスポーツジャーナリストの投票によって決定。昨年度はバイエルン・ミュンヘンに所属していたポルトガル代表MFレナト・サンチェス(現スウォンジー)が受賞していた。今年は全300票の内、291票がムバッペに投じられるという歴代最高記録が生まれている。記事でも驚異的な記録だと報じられており、18歳の神童は文句なしで若手ナンバーワンの称号を手にした。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:10/23(月) 17:03
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新