ここから本文です

レスター新指揮官はフランス人のピュエル氏に決定。過去にはリヨンでCLベスト4

10/26(木) 15:00配信

フットボールチャンネル

 25日、イングランド・プレミアリーグのレスター・シティが新指揮官の就任を発表した。

【写真特集】移籍金歴代トップ10

 新たにレスターを率いることになったのは、フランス人のクロード・ピュエル氏。過去にリール、リヨン、ニースなど主にフランスのチームを率いた経歴を持つ同氏は、昨季はプレミアリーグでサウサンプトンを指揮し8位で終えている。最も輝かしい功績として、2009/10シーズンにリヨンをチャンピオンズリーグベスト4へ導いたことが挙げられる。

 ピュエル氏は、クラブの公式サイトで「レスターの新指揮官に就任できたことを名誉に思う。継続的に大きな成功を勝ち取るため、オーナーや選手、スタッフ、ファンとともに仕事をしていきたいと思っている」と語っている。

 前指揮官クレイグ・シェイクスピア監督の電撃解任から2試合消化したレスターは、2戦中2勝を記録していた。なお、暫定監督となっていたマイケル・アップルトン氏は引き続きアシスタントコーチとしてチームに貢献していくこととなるようだ。

 ピュエル氏の初陣はプレミアリーグ第10節、ホームのエバートン戦となる。日本代表FW岡崎慎司の起用法含め、どのような采配を振ることになるのか注目される。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)