ここから本文です

小林麻耶「市川海老蔵」の家を出て「夢はいのちの授業」

11/11(土) 16:00配信

SmartFLASH

 最愛の妹を天国へと見送った姉は、新たな人生を歩き始めた。
 小林麻耶(38)が、妹家族のマンションを後にしたのだ。

「麻央の看病と、幼い子供たちの面倒を見るために、母とともに同じマンションに住んでいたが、法要も終わり、また別々に暮らし始めた」(歌舞伎関係者)

 とはいえ、かわいい妹の子供たちにとっては母親代わり。10月におこなわれた姪っ子の運動会では、声をからした。

 麻耶は11月7日のブログで

《今後の夢、
 ここで、言ってもいいですか?!
 たくさんの学校や会社で
『いのちの授業』行うこと。
今日の一歩が大きな一歩となりますように。》

 と書いている。自分のための一歩には、天国から後押しがあるはずだ。
(週刊FLASH 2017年10月31日号)

最終更新:11/11(土) 16:00
SmartFLASH