ここから本文です

宝島社がトップ独占で依然好調 2017年上半期雑誌売り上げ

11/13(月) 19:30配信

WWD JAPAN.com

 一般社団法人日本ABC協会は11月10日、同協会に加盟している雑誌の2017 年上半期(17年1~6月)の販売部数を発表した。

 女性ファッション雑誌1位は「スウィート(sweet)」で月間平均販売部数25万7554部、2位は「リンネル(Liniere)」で19万3001部、3位は「グロー(GLOW)」で18万4783部、4位は「インレッド(InRed)」で15万2729部となり、上位を宝島社が独占した。「スウィート」は09年上半期に1位を獲得して以来、17期中(09年~17年)14期1位を獲得している。5位には「ニコラ(nicola)」(新潮社)が14万9014部でランクインし、ティーン誌が健闘した。

 また宝島社は11月6日に女性向け付録動画サイト「ファッション ボックス(FASHION BOX)」をオープンした。同サイトでは、付録の使い方などを動画で詳しく説明する他、各誌面では見ることのできない撮影の裏側の写真や動画、コラムを紹介するなど、付録のPRを積極的に行っている。

 女性ビューティ・コスメ誌では、1位が「美的」(小学館)で9万6007部、2位が「マキア(MAQUIA)」(集英社)で8万9554部、3位は「アンドロージー(&ROSY)」(宝島社)で7万4547部、続いて「ヴォーチェ(VOCE)」(講談社)が5万4801部、「美ST」(光文社)が3万8084部だった。

 6位以下の女性ファッション雑誌の部数は下記の通り。

「リー(LEE)」(集英社)14万7004部
「ヴェリィ(VERY)」(光文社)14万5063部
「ミニ(mini)」(宝島社)14万3572部
「セブンティーン(Seventeen)」(集英社)14万685部
「ストーリィ(STORY)」(光文社)13万5403部
「美人百花」(角川春樹事務所)13万3471部
「ノンノ(non-no)」(集英社)12万6239部
「大人のおしゃれ手帖」(宝島社)12万3429部
「スプリング(SPRiNG)」(宝島社)12万2868部
「ポップティーン(Popteen)(角川春樹事務所)12万1647部
「オトナミューズ(otona MUSE)」(宝島社)12万1466部
「モア(MORE)」(集英社)12万81部
「クラッシィ(CLASSY.)」(光文社)11万3484部
「ママガール(mamagirl)」(エムオン・エンタテインメント)11万496部
「ステディ(steady.)」(宝島社)10万1725部
「ウィズ(with)」(講談社)10万625部
「キャンキャン(CanCam)」(小学館)9万9840部
「クロワッサン(CROISSANT)」(マガジンハウス)9万6980部
「ヴィヴィ(ViVi)」(講談社)」8万7992部
「家庭画報」(世界文化社)8万1907部
「マリソル(Marisol)」(集英社)7万6256部
「バイラ(BAILA)」(集英社)7万5402部
「アンドガール(andGIRL)」(エムオン・エンタテインメント)7万3407部
「ニコ☆プチ」(新潮社)6万8934部
「オッジ(Oggi)」(小学館)6万6936部
「ジェイジェイ(JJ)」(光文社)6万3426部

最終更新:11/13(月) 19:30
WWD JAPAN.com