ここから本文です

【今日のおやつ】 スペインのホロホロクッキー

2017/11/14(火) 16:10配信

オーヴォ

【今日のおやつ】 スペインのホロホロクッキー 1/2

 年末に向けて、街中にクリスマスの飾りが登場している。スイーツ好きはそろそろ、クリスマスのお菓子を思い浮かべているのでは? そこで今回は、スペインの「ポルボロン」をご紹介。“名物”だから、買おうと思えば年中買えるけれど、伝統的にクリスマスから年末、年始にかけてのホリデーシーズンに食べるお菓子だ。口の中でホロホロっと溶けるようなクッキーの秘密は、焼く前に小麦粉をいること。ラードを使う人も多いが、今回はバターで作ってみよう。

【写真】関連情報を含む記事はこちら

(text by coco.g)

【今日のおやつ】 スペインのホロホロクッキー 2/2

【材料】



小麦粉 100g

アーモンドパウダー 100g

バター 95g

粉砂糖 75g + 飾り用

シナモンパウダー 小さじ1

【作り方】

① フライパンに小麦粉を入れ、きつね色になるまでいる。(色合い、香ばしさはお好みで調節を)オーブンペーパーなどに移して粗熱を取る。

② 常温に戻したバターをホイッパーでクリーム状にし、粉砂糖、シナモンパウダーを混ぜる。

③ ②に①とアーモンドパウダーを混ぜ、まとめてラップに包んで冷蔵庫で30分~1時間寝かせる。(普通のクッキー生地に比べてまとまりにくいが、これが焼き上がりのホロホロ感になるから、がんばってラップでまとめる)

④ 生地を1センチくらいの厚みの丸型に抜き、150度に温めておいたオーブンで15分焼く。粗熱が取れたら、粉砂糖をかけて“お化粧”を。

最終更新:2017/11/15(水) 12:09
オーヴォ