ここから本文です

絶品クロワッサンを堪能!メゾンカイザー新業態店

11/14(火) 19:41配信

東京ウォーカー

厳選した素材と、天然酵母を使用したフランスの伝統的な製法で作ったパンを販売し、各地で展開している「メゾンカイザー」。“ブーランジェリー”という文化を日本に広めてきた草分け的存在でもある。そんなメゾンカイザーの新業態店「&COFFEE MAISON KAYSER」がオープンした。

【写真を見る】焼きたてパンやケーキ類の他、オリジナルのジャムや紅茶も販売

銀座1丁目にオープンした同店で、目玉となるのが、オリジナルの発酵バターを使用した爽やかな風味のクロワッサン。焼きたてパンの香りが立ちこめる店内で、このクロワッサンやできたてのクロワッサンサンドイッチ、コーヒーなどが楽しめる。

クロワッサンや各種クッキー類は、店内にあるオーブンで焼き上げ、1日4、5回焼きたてを提供。また、店名の通り「コーヒーとの相性」が重視されているのも特徴で、使用しているコーヒー豆はクロワッサンに合う苦味・酸味のあるものをセレクトしている。

国産レモンを皮ごとすりつぶした、食感が楽しい「自家製レモネード」(519円)もビターな味わいで人気の一品。電源・Wi-fiも完備しているので、ショッピングや仕事の合間に立ち寄ってみてはいかが?【東京ウォーカー】(東京ウォーカー・編集部)

最終更新:11/15(水) 14:26
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

毎日食べたいパンを見つけよう
“したくなる”読書のススメ
美術館で「君の名は。」に再会
WEEKEND TRIP金沢