ここから本文です

「インスタ映え必至」まだ間に合う「美しすぎる紅葉ベスト5」

11/15(水) 11:00配信

リビング福岡・北九州

紅葉とお寺の組み合わせは、なぜかとってもフォトジェニック。思わず写真を撮って、自慢したくなりそうな福岡県内のスポットを紹介!
※紅葉の見ごろは気候により異なります

【地図】京都だけじゃない!福岡のインスタ映え必至の寺

目の前に広がる優雅な絵巻物の世界

自然の中に調和する、荘厳な「三重ノ塔」をはじめ、室町時代に雪舟の手で作られたと伝えられている「本坊庭園」のほか、「五百羅漢」など、見どころがいろいろ。紅葉だけでなく、本坊庭園前のイチョウも美しいことで知られています。

見頃は11月中旬から12月初旬で、特に11月25日以降は、日本画のような光景を楽しめます。「紅葉まつり」も開催(日程はHPを)。

本吉山 清水寺
■見学時間=9:00~17:00 ※月曜・毎月18日休み(11月は無休)
■庭園保存費=大人300円、小中学生100円
■みやま市瀬高町本吉1119-1
■TEL 0944-62-2001

1000本の紅葉で赤く染まる境内は圧巻

「篠栗八十八ケ所霊場」の札所としても知られ、約1000本の紅葉でも有名。境内にある天王院参道の紅葉並木、百観音堂周辺のドウダンツツジなど、見どころが満載です。本堂では毎日護摩焚(ごまだ)きが行われ、線香の煙が立ち込める堂内は独特の雰囲気。見頃は10月末~11月中旬。

鉾立山 呑山観音寺
■見学時間=9:00~17:00
■拝観料=無料
■篠栗町萩尾227-4
■TEL 092-947-6384

色とりどりの紅葉と、山茶花のコントラストも魅力

弘法大師(空海)が日本で最初に創建したと伝えられ、「花と祈願の寺」とも呼ばれる鎮国寺。四季折々の花はもちろん、実は境内各所に500本以上の紅葉があることでも知られています。文殊堂から奥の院参道入り口が特に見どころ。紅葉の赤、イチョウの黄色、山茶花(サザンカ)のピンクの対比も堪能してください。見頃は11月中旬~12月初旬。

屏風山 鎮国寺
■見学時間=9:00~17:00(お堂)※境内のみは日の出から日の入りまで
■入園料=無料
■宗像市吉田966
■TEL 0940-62-0111

1/2ページ