ここから本文です

元恋人同士の「友情」は成立する?

2017/11/19(日) 19:30配信

集英社ハピプラニュース

先日、映画芸術科学アカデミーが実施する第9回ガバナーズ・アワードが開催されました。今年はジェニファー・ローレンスとエマ・ストーンの「オスカー女優の絡み」が見所のひとつなので、チェックしてみてください。エマ・ストーンの元恋人といえば、俳優のアンドリュー・ガーフィールド。『スパイダーマン』シリーズの共演がきっかけで交際をスタートさせたことは有名な話ですが、このふたり、今回のガバナーズ・アワードで会話を楽しんでいる姿がキャッチされたんです。エマといえば、つい最近新恋人との熱愛が発覚したばかり。まぁエマとアンドリューは付き合いも長かったし仲良しなんだね~と思う人もいるかも知れませんが、腑に落ちないのはわたしだけでしょうか。ふたりは理由があって破局したわけじゃないですか。きっとアンドリューがエマに好意を寄せているんだなぁと勝手に解釈していますが。(エマの新恋人は何も思わないのだろうか……)

他の写真とこっそり話をもっとみる

そんなことを考えていたら、私自身もこんなことがあったことを思い出しました。それは当時私と交際していたA助から「B子が結婚したんだって」と聞いたこと。B子とは、私も面識のあるA助の元恋人。「自分が結婚することを元恋人に報告するってどういうことだ!? ふたりの関係ってなに?」と頭の中がハテナに。幸いにもA助とは電話での会話だったので、私は声のトーンを変えずに「へぇ~よかったね~」と返事したのを覚えています。結婚はおめでたいけど……ちょっとそれはマナー違反でしょ!と、レッドカードを上げずにはいられませんでした。エマとアンドリューの再会を横目に、ちょっぴり複雑な気分になった夜です。(エディターMK)