ここから本文です

「中国から出て行け」と中傷受ける。ジジ・ハディッド下着の祭典欠場

11/20(月) 16:02配信

エスクァイア

世界的トップモデルのひとり、ジジ・ハディッドが本日2017年11月20日、上海で開催される「ヴィクトリアズ・シークレット」のショーを欠場することが明らかとなりました。

いよいよ本日2017年11月20日(現地時間)に開催される「ヴィクトリアズ・シークレット」のファッションショー。今年は中国・上海で行われるとあって、アジアでも大きな盛り上がりを見せています。そんな中、残念なお知らせが…。なんと注目モデルのひとり、ジジ・ハディッドが欠場することになってしまいました。


ジジのツイッターには、「今年は中国のショーに出場できなくて、本当にがっかりしています。VSファミリーを愛しているわ。だから私の心はいつもヴィクシーエンジェルたちと一緒。美しいショーになるはずだから、テレビで観るのを楽しみにしているわ。すでに来年のショーが待ちきれない!」と書かれています。

【 写真 】中国や、各国で入国禁止措置を受けているセレブたち

今回欠場する理由については明らかにされていませんが、中国のビザ申請に苦戦していた可能性があると言われています。また今年上旬に、目を細める仕草をしたことで「アジア人を侮辱した」と非難を受けたジジ。それ以降、その動画を削除し、中国版ツイッターの「微博(Weibo)」で謝罪はしていますが、ジジが上海で開催されるファッションショーに出場すると発表されると、中国では「#GigiGetOutOf China(ジジ、中国から出て行け)」というハッシュタグでジジの出場を反対する運動が勃発しました…。
 
 そのことが原因となったかどうかは定かではありませんが、少なからず影響しているのは?と噂されています。

その一方、ジジの妹ベラは…

 無事にビザを取得できたようで、自身のインスタグラムに「残り5日。@victoriassecret @ed_razek @monica.mitro @johndavidpfeiffer @10magazine #VSFS@victoriassecret。とても楽しみだわ!上海に行くのが待ち遠しい」と喜びのメッセージをアップ。
 
 他にもロシア出身のジュリア・ベリアコーヴァ、ケイト・グリゴリエヴァ、イリーナ・シャリポワや、ウクライナ出身のダーシャ・フリストンもビザを取得ができなかったと報じられていますが、その後どうなったかは明らかにはなっていません。直前でジジの他に、新たな欠場ニュースが出ないことを願うばかりです...。

最終更新:11/27(月) 10:21
エスクァイア

記事提供社からのご案内(外部サイト)

エスクァイア

ハースト婦人画報社

2016年10月発売号

価格1200円

1933年にアメリカで誕生した
ハイエンド・ファッション雑誌です
ファッションやライフスタイルにとどまらず
アート、カルチャー情報などを届けます