ここから本文です

キャサリン妃の愛娘、プリンセス・シャーロットは、何色がお好き?

2017/11/20(月) 19:30配信

集英社ハピプラニュース

現在第三子を妊娠中のキャサリン妃が、児童保護を含む福祉活動をしている施設を訪問。子どもたちと接するなか、シャーロット王女の好きな色を明かし、話題を集めた。

母・キャサリン妃のエレガントなピンクコーディネートをチェックする

2017年11月14日(現地時間)、ロンドンにある「Hornsey Road Children’s Centre」を訪問したキャサリン妃。施設の活動を学びながら、支援を受けている親子や子どもたちと接した。6歳の女児から歓迎の花束を贈呈される一幕もあり、うれしそうに微笑む姿をキャッチされている。

花束を渡した女児はのちに、キャサリン妃と交わした会話の内容を告白。「何色が一番好きか、聞かれたの。ピンクだと答えたら、シャーロット(王女)と同じだと教えてくれたわ」と語り、ロイヤルキッズのマル秘情報を明らかにした。

これまで報道されているシャーロット王女の写真ではピンク色の服の着用率が高いことから、その情報にも納得! じつはキャサリン妃もピンクのドレスの着こなしがたびたび話題を呼んでおり、最近では妹ピッパの結婚式で見せた、アレキサンダー・マックイーンのアイボリーピンクのドレス姿が話題に。

母ゆずりで、ピンクがとってもお似合いのシャーロット王女。エレガントで華やかなスタイリングを得意とし、ロイヤル界でも群を抜くファッションセンスの持ち主と賞賛されるキャサリン妃。そんな母のセンスを受け継ぎ、シャーロット王女がファッションアイコンとして注目を浴びる日も近い!?