ここから本文です

自然にしっかり隠せる!濃く目立つ気になるシミをなかったことにしたいときは?

12/5(火) 21:04配信

集英社ハピプラニュース

より濃いシミやくま・毛穴の簡単なカバー術、色選びポイントなどなど消しゴム効果を高める広瀬流テクニックをご紹介!

すべてのアラをなかったことに!“消しゴムファンデーション“攻略Q&A

ヘア&メイクアップアーティスト 広瀬あつこさん
大人の「最大きれい」を引き出す目からウロコのワザありテクニックが豊富。肌づくりにも定評があり、もともとの肌が最高に美しく見える塗り方テクは必見もの。

【濃く目立つ気になるシミをなかったことにしたい】
⇒2度重ねなら自然でしっかり隠せます

「ツールを使った丁寧な塗り方ならばシミのほとんどはあらかた隠れるはずですが、それでも見えてしまう濃いシミは、仕上げのお粉のあとで、さらにファンデーションを重ねてカバーを。最初は広めに、2回目はピンポイントにがコツです」


「ツールを使った丁寧な塗り方ならばシミのほとんどはあらかた隠れるはずですが、それでも見えてしまう濃いシミは、仕上げのお粉のあとで、さらにファンデーションを重ねてカバーを。最初は広めに、2回目はピンポイントにがコツです」

まずはファンデーションを少量、シミの大きさよりもちょっと広めに指塗り。
続いてブラシでシミ部分にピンポイントでのせる。重ねる厚さがグラデになって自然。


eclat12月号掲載 撮影/玉置順子(t.cube/人物) ヘア&メイク/広瀬あつこ スタイリスト/日置 彩 モデル/樹神 取材・文/山崎敦子