ここから本文です

人間の知力にはどこか欠陥がある 標準的な努力で習得できる表現法(10)

2017/12/5(火) 7:00配信 有料

週刊東洋経済

<2017年12月9日号> 渡部昇一氏は、フリードリヒ・ハイエクを、英国の懐疑論者ディビッド・ヒュームに連なる思想家ととらえる。

〈このハイエク先生の思想の根源には、私は十八世紀のイギリスの哲学者・ディビッド・ヒューム(一七一一~一七七六年)の思想があると思います。イギリス最大の哲学者と言ってもいいと思われるヒュームは、人間の知力にはどこか欠陥があるというところに行き着いた哲学者です。〉(渡部昇一『知的人生のための考え方』PHP新書、2017年、39~40ページ) 本文:2,604文字

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込54
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

佐藤 優 :作家・元外務省主任分析官

最終更新:1/29(月) 15:52
週刊東洋経済

Yahoo!ニュースからのお知らせ(9月19日)