ここから本文です

90'sリバイバルで再び脚光を浴びるティンバーランドのブーツ。選ぶべきはシックな黒

2017/12/6(水) 6:05配信

MEN’S+

名品を取り入れるだけでスタイルの品格はぐっと上がる。しかし、えてして気張って見えることも。日常にさらりと身につける術を知ることで名品に新しい価値が付与されます。

旬のゆったりアイテム、私の大正解

靴2万4000円(ティンバーランド) ●お問い合わせ先/ティンバーランド/VFジャパン TEL 0120・953・844 コート5万2000円(ユナイテッドアローズ)、スカーフ1万3000円(フィオリオ) ●お問い合わせ先/以上ユナイテッドアローズ 銀座店 TEL 03・3562・7798 ニット6万8000円(サイ) ●お問い合わせ先/マスターピースショールーム TEL 03・5468・3931 パンツ3万3500円(インコテックス) ●お問い合わせ先/ストラスブルゴ TEL 0120・383・563 メガネ2万2000円(バディオプティカル) ●お問い合わせ先/ハウス/バディ オプティカル TEL 06・6147・8834
 

 
オススメは同系色のボトムス合わせ。デニムにチノ、トラウザーズに合わせても、落ち着きのある下半身が手に入ります。アウターはダッフルコートをチョイス。ミリタリー由来のアイテムですが、牧歌的なムードをもっているため、ハードになりすぎることなくまとまります。スカーフをさらりと巻いて、ドレス感を足してあげれば、品のある装いに。

最終更新:2017/12/6(水) 6:05
MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!