ここから本文です

世界一の投資家と過ごした2日間―内向的指導者に学んだ3つの教訓

2017/12/8(金) 11:00配信 有料

Forbes JAPAN

世界一の投資家と過ごした2日間―内向的指導者に学んだ3つの教訓

Photo by Steve Pope / gettyimages

ウォーレン・バフェットは世界で最も偉大なビジネスマンの一人であると同時に、内向的なことでも知られている。そのため先日、ネブラスカ州オマハで約100人の大学生と共に彼とほぼ丸1日過ごせたことは素晴らしい経験だった。世界一の投資家と共に過ごす中で学んだ、貴重なメソッドを紹介したい。


私は2006年に、マギル大学の学生40人を連れてオマハにあるバフェットの事務所を訪問し、市内にある彼の行きつけのレストランでゲストとして昼食を共にしている。バフェットの投資会社バークシャー・ハサウェイの年次総会が今月開かれたことを受け、私はこの経験を共有しようと考えた。 本文:2,204文字

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込54
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

Karl Moore

最終更新:2017/12/8(金) 11:00
Forbes JAPAN