ここから本文です

攻めに転じるも課題は山積み パナソニック 100年目の試練

2017/12/9(土) 7:01配信 有料

週刊東洋経済

攻めに転じるも課題は山積み パナソニック  100年目の試練

パナソニック 100年目の試練

<2017年12月16日号> パナの大物幹部が電撃移籍 テスラとの熾烈な攻防
米テスラとの協業に社運を懸けるパナソニックに衝撃が走った。今秋、パナの元副社長でテスラとの交渉窓口だった山田喜彦氏がテスラに引き抜かれたからだ。「情報が駆け巡ったのは9月末から10月上旬。社員の多くが耳を疑った」(パナ関係者)。

パナは今年1月、テスラと共同で車載用リチウムイオン電池工場「ギガファクトリー」(米ネバダ州)を稼働させた。電気自動車の世界的な普及を見据えた工場で、年産能力は2013年に全世界で生産されたリチウムイオン電池の総容量を上回る。 本文:1,294文字 写真:3枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込54
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

最終更新:1/29(月) 15:35
週刊東洋経済

Yahoo!ニュースからのお知らせ