ここから本文です

藤原竜也、初の家族3ショット! 子どもをあやすパパの顔が素敵すぎる

2017/12/12(火) 21:00配信

週刊女性PRIME

「藤原さんが奥さんとお子さんと、楽しそうに話しながら歩いていて……。思わず振り返って、2度見しちゃいましたよ」(目撃した女性)

 12月初旬の昼下がり、都内の大型書店の近くを家族と一緒に歩く藤原竜也の姿があった!

「上下グレーのゆったりとした服で、紺色のワークキャップをかぶってマスクをつけていました。目立たない格好でしたが、脚が長くてスラッとしていて普通の人とは明らかに違うオーラが漂っていましたね」(同・目撃した女性)

 ドラマや映画では激しい役も多いが、素顔はまったく別人だったようで……。

「まだ幼いお子さんがはしゃいで歩くところを“コラ~! ダメだよ”と笑いながら優しく注意していました。

 人がいなくなると抱っこしたり、自分が少し先に行って両手を広げて座って“ここまでおいで!”とあやしていましたよ。しっかりお父さんをしていて、寒い日でしたが見ていて温かい気持ちになりましたよ」(同・目撃した女性)

 藤原は'13年5月に4歳年上の一般女性と結婚。出会いは'04年の夏ごろで、知人の紹介による食事会だった。

「奥さんは、身長165センチほどのスレンダーな体形。藤原さんいわく、ミーアキャットのようなかわいらしい方だとか。交際がスタートしたとき、22歳だった彼を年上らしくかいがいしく面倒をみていたようです」(スポーツ紙記者)

 結婚してからも夫婦仲は順調だ。

「お互いに下の名前で呼び合い、藤原さんは“たつ”と言われているそうです。ラーメン店など、庶民的なお店で食事することも多いようですよ」(芸能プロ関係者)

 昨年6月に生まれた子どもについては、名前はもとより性別も公表されていない。今回が初の家族3ショットになる。

 彼がパパになる決意をするまでには、背中を押した友人たちの存在が。

「藤原さんがまだ同棲をしていたころ、小栗旬さんや事務所の後輩の松山ケンイチさんが結婚して、子どもが生まれました。彼らが父親として頑張っている姿を見て“そろそろ自分も結婚して子育てをしたい”という思いが強くなったみたいですね」(同・芸能プロ関係者)

 ときには、型破りなほどアツい演技で私たちを魅了する藤原。プライベートも同様で、過去の雑誌のインタビューでもこんな結婚観を語っている。

《誰かを愛するって、大事なことですよ。俺も、カタチにはこだわらず、愛する人と長く一緒に過ごせればいいな、とは思います》

 これからも形にこだわらない愛情を妻と子どもに末永く注いでいくことだろう!

最終更新:2017/12/14(木) 17:21
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」2月20日号

定価390円(税込)