ここから本文です

ベトナム経済好調の裏に 中国・韓国との関係強化

2017/12/16(土) 7:00配信 有料

週刊東洋経済

11月はアジアにトランプ旋風が吹き荒れた。2年ぶりにベトナムの首都ハノイに行ったその期間、米トランプ大統領や安倍晋三首相、そして中国の習近平国家主席はベトナム第3の都市、中部のダナンでアジア太平洋経済協力(APEC)閣僚会議に出席していた。この間ベトナムでは、「米国につくべきか、それとも中国か」といった議論を何度か聞いたが、一所懸命ODA(政府開発援助)を供出して地下鉄建設に励んでいる日本の名は残念ながら聞かれなかった。 本文:1,093文字

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込54
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

最終更新:2017/12/16(土) 7:00
週刊東洋経済