ここから本文です

市場の急成長が歪みを生み出した ネット広告の闇

2017/12/16(土) 7:01配信 有料

週刊東洋経済

市場の急成長が歪みを生み出した ネット広告の闇

ネット広告の闇 広告主と消費者の反乱が始まった

<2017年12月16日号> 

■市場の急成長が歪みを生み出した

ウーバーvs. 電通子会社 「これは広告詐欺だ」
「モバイルでのわれわれの経験と電通グループのスケールを生かし、日本の広告主に比類ないサービスを提供する」。自信に満ちた言葉が、ピンクと黒を基調としたウェブサイトに躍る。電通子会社の英フェッチメディアが12月1日、日本で事業を展開すると発表した。

フェッチは2014年11月、同じく在英子会社の電通イージス・ネットワークに買収され(金額は非公開)、電通の傘下に入った。スマートフォン向けの広告配信などモバイルマーケティングの戦略と分析を強みとする新興企業で、ジェームズ・コネリーCEOは、現地のモバイル市場で最も影響力のある人物という触れ込みだ。 本文:4,927文字 写真:7枚 ...

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込216
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

最終更新:1/29(月) 15:36
週刊東洋経済