ここから本文です

御社の広告、機械が見てます 蔓延する広告詐欺 偽りの「成果」で料金請求

2017/12/16(土) 7:01配信 有料

週刊東洋経済

御社の広告、機械が見てます 蔓延する広告詐欺  偽りの「成果」で料金請求

ウェブサイト上でボットが描いたマウスの軌跡を再現したもの。人間の手では正確に描くことができない長さの直線も多い(IAS提供)

<2017年12月16日号> 「明らかに数字がおかしい」──。GMOインターネットの子会社、GMOペパボで社長室マーケティング統括チームに所属する相田傑氏は昨年末、ある異変に気づいた。

同社はハンドメード作品売買支援サービスのスマートフォンアプリを手掛けており、そのインターネット広告を出稿していた。出稿先は「CPI課金」で広告料金の決まるメディアが中心だった。CPI課金では広告を経由してインストールされたアプリの数に応じて広告料金が決まり、その数は広告代理店などから定期的に報告される。 本文:3,255文字 写真:4枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込108
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

緒方 欽一 :東洋経済 記者

最終更新:1/29(月) 15:36
週刊東洋経済

Yahoo!ニュースからのお知らせ(10月17日)