ここから本文です

ファストファッションの勝ち組 ZARAはなぜ広告なしで強いのか? 

2017/12/16(土) 7:01配信 有料

週刊東洋経済

ファストファッションの勝ち組 ZARAはなぜ広告なしで強いのか? 

ZARAが提案するコーディネートは20~30代の女性たちに人気だ(ロイター/アフロ)

「広告によって利益を得るのは企業であって、顧客ではない。だからこそ私たちは広告に投資する分を、商品の質を上げて価格を下げることに使うと決めたんだ」──。これはファストファッションの世界的なブランド、ZARAのオーナーであるアマンシオ・オルテガ氏が以前、社員たちに対して発した言葉だ。

ZARAを傘下に有するインディテックス(本社:スペイン)は、世界最大のアパレル専門チェーン。毎年2ケタ成長を続け、その規模、収益性はアパレル業界で群を抜いており、時価総額は約13兆円(12月13日時点)に上る。 本文:2,214文字

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込108
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

齊藤 孝浩 :ファッション流通コンサルタント

最終更新:2017/12/16(土) 7:01
週刊東洋経済