ここから本文です

女性も歓迎 興奮と感動いっぱい、競馬場で過ごす休日

2017/12/28(木) 7:00配信

日経ウーマンオンライン(日経ウーマン)

 12月2日、3日に「WOMAN EXPO 2017 Winter」が東京ミッドタウンで開催されました。2日には俳優の東幹久さんによるスペシャルトークセッションが行われ、大人の女性の新たな休日の過ごし方の提案として、初めてでも競馬を楽しむ方法や、女性にうれしいサービスが紹介されました。

【関連画像】聞き手の榎戸教子さん(写真左)と、競馬の楽しみ方を語る東幹久さん(写真右)

●「感動」「興奮」「奥ゆかしさ」……競馬の魅力とは

 BS11の競馬中継キャスターを務める東幹久さんは、お父様に連れて行かれた小学生のときから競馬を愛し、競馬ファン歴は36年になるそうです。本セッションでは東さんを講師に、キャスターで常葉大学非常勤講師の榎戸教子さんが聞き手となり、競馬の楽しみ方をお話しいただきました。

 東さんは競馬の魅力として、「感動」「興奮」「奥ゆかしさ」、そしてどれだけ予想をしても100%当たることはないという「深さ」を紹介。当日の天候や、馬の調子によって結果が変わるため、レース前に予想をしていても、その日にならないと分からない部分が魅力的だそうです。

●女性にうれしいサービスが登場

 最近では、競馬場には“UMAJO”(うまじょ)と呼ばれる女性客も増えているそう。「赤鉛筆を耳に差し、新聞を持ったおじさんが叫んでいる」という近づきがたいイメージのあった競馬場ですが、「ここ最近は女性客も多いですし、設備もすごく充実して、昭和の時代とは変わってきました」と東さんは語ります。セッションでは、女性が楽しめるポイント5つが紹介されました。

●その1)女性向け設備が充実

 全国の競馬場には、「UMAJO SPOT」という女性専用のリラックススペースがあります。女性のコンシェルジュが常駐している他、馬をモチーフにしたオリジナルスイーツも販売。「清潔感がありますし、ドリンク無料サービスやパウダールームなど、設備が年々充実していますね」と東さんも語ります。

●その2)すてきなジョッキーがたくさん!

 ジョッキーの方々は、体重が制限されていることもあり、スタイルが良い方が多いそう。ジョッキーの中でも、東さんは武豊さんと交流があるとのことで、「50歳を前にして現役で戦い続ける姿は尊敬できます」と語ります。

●その3)馬がカワイイ! 馬と触れ合えるイベント

 競馬場では、体験乗馬、馬車試乗会、ミニチュアホースとの触れ合いなどの機会もあります。「乗ると大変さが分かって、騎手の方のすごさも分かる」と東さん。乗ってみると意外と高さがあり、気持ちいいそうです。

●その4)競馬場グルメがおいしい!

 最近では、競馬場でビアフェスやスイーツフェスが開催されています。有名なレストランのシェフが期間限定で出店していることも。東さんは「昔はもつ煮込みとか焼きそばで、そういうのももちろんおいしいですが、違った感じの食事も増えています」と魅力を語ります。ピクニック気分で、芝生の上で食事を楽しむこともおすすめだそう。

●その5)友達同士&デートでも楽しめる! 充実のイベント

 「家族連れでお子さんと来ている方も多い」と東さん。芝生には子どもが遊べる遊具がある他、15歳未満は競馬場への入場が無料のため、家族で行きやすいそうです。ポイントがたまるとプレゼントがもらえるというサービスもあります。また、クリスマスシーズンの中山競馬場には大きなイルミネーションがあり、ロマンチックな気分も味わえます。

1/2ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

日経ウーマン

日経BP社

2018年2月号

価格:660円(税込)

忙しくても余裕がある人の時間のコツ100
いつも肌がきれいな人の食べ方&コスメ
書き込み式! 「人生逆算」シート
【付録】誰でも1000万円貯まる 最短ルート

日経ウーマンオンライン(日経ウーマン)の前後の記事