ここから本文です

ジダン長男、スイス1部へ移籍決定。リーガでは出場機会得られず新たな挑戦へ

2017/12/31(日) 20:03配信

フットボールチャンネル

 スペイン1部のアラベスは30日、同クラブに所属していたMFエンツォ・フェルナンデス・ジダンが契約を解消し、スイス1部のローザンヌ・スポルトへ加入することが決定したと発表した。

【動画】豚の頭が宙を舞う!バルセロナを激怒させた禁断の移籍とは…

 現在22歳のエンツォは、レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督の長男。マドリーの下部組織で育ち、昨シーズンはBチームにあたるレアル・マドリー・カスティージャで活躍するとともに、カップ戦でトップチームの公式戦にもデビューを果たした。

 今年の夏の移籍市場ではアラベスへ完全移籍し、2020年までの3年契約を交わした。だがリーガ1部で本格的に出場機会を得るには至らず、第2節バルセロナ戦に交代出場、第3節セルタ戦に先発出場したあとはコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)でしか出場がなかった。

 ローザンヌは10チームで構成されるスイス・スーパーリーグで現在6位に位置する。エンツォは新天地で活躍を見せられるだろうか。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)