ここから本文です

福袋だけじゃない? 韓国ブームで盛り上がる渋谷109の初売り

1/2(火) 13:49配信

WWD JAPAN.com

 渋谷109の初売り「109 ウインター セール(109 WINTER SALE)」が2日、スタートした。先頭50人までは入店順を先着順から抽選で決めるシステムに変更。目当てのアイテムをゲットするため約2000人が並び、地下通路を埋め尽くした。開店時間は予定の10時から1時間前倒しの9時に変更。昨年までは2時間前倒しだった。

福袋だけじゃない? 韓国ブームで盛り上がる渋谷109の初売り

 今年の初売りは韓国女性アイドルグループのBLACKPINKとコラボ。ポップアップストアでオリジナルグッズを販売する他、「ワン スポ(ONE SPO)」や「ラスボア(RASVOA)」「スピンズ.ビス(SPINNS.BIS)」「フローヴ(FLOVE)」とコラボしたアパレルアイテムを販売する。列の前方に並んだ中学2年生は「ポップアップストアのグッズが目当てだから福袋は買わない。メンバーのLISAが好きで、この後は新大久保に行く」と服には目もくれない。BLACKPINKが表紙のカタログを数量限定で配布することが渋谷109の公式ツイッターで予告されたこともあり、ファンも行列に加わった。開店直後からポップアップストアは入場規制が設けられ、開店から約1時間後になると入店を待つ客の列は、8階の店舗から階段を伝って5階まで到達した。

 先頭150人に入った都内の高校2年生は福袋が目当てで「始発で来て、5時半頃から並んだ。特にブランドは決めていないけど、『スライ(SLY)』は買うと思う」とコメントした。韓国アイドルには興味がないという彼女も、普段は韓国ファッションサイトで服を購入するという。「初売りに来たのはテレビやネットで福袋の中身の交換会を見ていて、一度はやってみたかったから」と語った。購入後に福袋の中身を交換し合う物々交換会は今年も行われ、11時頃に交換エリアは人で埋め尽くされた。

 また、同日から初売りが行われる渋谷109メンズでも韓国男性アイドルグループのiKONのポップアップストアや、BLACKPINKとiKONのコラボカフェがオープン。期間中はサイン入りポスターやメンバーチェキなどのプレゼント企画も実施。なお「109 ウインター セール」は31日まで開催される。

最終更新:1/3(水) 13:53
WWD JAPAN.com