ここから本文です

1位は意外なあの国。世界で最もモバイルデータを使う国ベスト15

1/4(木) 11:30配信 有料

Forbes JAPAN

1位は意外なあの国。世界で最もモバイルデータを使う国ベスト15

Kichigin / shutterstock.com

iPhoneの誕生からはや10年──。2017年11月3日には「iPhoneX」が発売されるなど、もはやスマートフォンやタブレット型端末をはじめとしたモバイル端末は私たちの生活には欠かせないものになった。

そうしたなか、モバイル端末からインターネットに接続するのがもはや当たり前のようになっている。OECD(経済協力開発機構)の調査では、OECD加盟国における「モバイルブロードバンド(移動体通信機器を使って高速でネットに接続すること)」の普及率も99.3%に到達していることがわかった。

その結果、通信会社による価格設定の基準も従来の電話通信からデータ使用量へと変わりつつある。実際、第4世代携帯電話(4G)サービスは、音声よりもインターネットトラフィックを念頭に設計されている。そして4Gが拡大し、各国のプロバイダーがデータ容量無制限プランを提供するに従い、データ使用量が年々急増しているのだ。

今回はOECDの主な国々の16年におけるデータ使用量をご紹介しよう。各国の契約ごとの月当たり利用GBをランキングで紹介する。 本文:751文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込32
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

Forbes JAPAN 編集部

最終更新:1/4(木) 11:30
Forbes JAPAN

Yahoo!ニュース特設ページ