ここから本文です

乃木坂46星野みなみ 「憧れは白石麻衣さん。写真集を出せたら白石越えを目指します」

1/6(土) 9:00配信

otoCoto

1月5日に東京・乃木神社にて乃木坂46メンバーの成人式が行われた。毎年恒例となっている乃木坂46メンバーの成人式、今回成人を迎えたのは川後陽菜、相楽伊織、佐藤楓、樋口日奈、星野みなみ、山崎怜奈の6名。艶やかな晴れ着をまとって、本殿で祈祷を行った。

参拝後の囲み取材で、成人式の感想を聞かれると佐藤は「乃木神社で成人式をやっているのを毎年テレビでみていたが、私がこの場にいることが夢のようでとても嬉しい」、山崎は「両親も楽しみにしていたので、晴れ着姿を乃木坂46のメンバーとして見せられた事がすごく嬉しい」、星野は「13歳で乃木坂46にはいって、毎年おこなっている乃木神社で自分が成人式を迎えられたのはすごく嬉しい」、樋口は「1期生は13歳で乃木坂46にはいって、家族みたいに歩んできたメンバーと迎えられて嬉しい」、相楽は「20歳になって気持ちが新たになり、みんなで成人式を迎えられてすごく嬉しい」、川後「親に成人式はテレビでみたいから乃木坂を辞めないでほしいと言われていたのでこの日が迎えられてすごく嬉しい」と成人式を迎えたことに対しそれぞれが思いを語った。

目標について聞かれると、佐藤は「色気のある、カッコいい大人になりたい」と述べ、山崎は「土屋太鳳さんが憧れ、綺麗な言葉を使える女性になりたい」、星野は「白石麻衣ちゃんのように、ふとした表情まで綺麗だねって言われるようになりたい」、樋口はやってみたい事として「メンバーとごはん屋さんのハシゴとレイトショーにいってみたい」、相楽は「気品のある女性になりたい」、川後は「橋本マナミさんみたいな色気をだしつつ、ブルゾンちえみさんみたいな個性的な女性になりたい」と回答。

また記者から星野に「写真集を発売して今世紀最大の売上を目指すのはどうか?」という質問が飛ぶと「絶対に無理」と答えたが、「白石越えでいいですか」とさらに記者から質問があり、困った表情を浮かべながらも「白石越えで!」と笑いを誘いつつ「せっかく20歳になったので写真集もだしてみたい」と意欲をみせた。さらに「今年の6人は“何世代”?」の質問に対しては星野がここでも困りながら「白石越え目指し世代で。ごめん、まいやん、ほんと」と答え、会見を締めくくった。

最終更新:1/6(土) 9:00
otoCoto