ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ファン選出のUEFAベスト11発表。レアルから最多5人、2トップはあの2人に

1/11(木) 22:37配信

フットボールチャンネル

 欧州サッカー連盟(UEFA)は11日、ファン投票によって選ばれた2017年の最優秀イレブンを発表した。

【動画】豚の頭が宙を舞う!バルセロナを激怒させた禁断の移籍とは…

 クラブ別で最多はチャンピオンズリーグを制したレアル・マドリーの5人。DFにセルヒオ・ラモスとマルセロ、MFにルカ・モドリッチとトニ・クロース、そしてFWにクリスティアーノ・ロナウドが選ばれた。

 一方でバルセロナからはFWのリオネル・メッシが唯一の選出となり、GKジャンルイジ・ブッフォンとDFジョルジョ・キエッリーニが選ばれたユベントスの2人を下回った。また昨夏までユベントスに在籍し、今季はパリ・サンジェルマンに所属しているDFダニエウ・アウベスの人気も衰え知らずのようだ。

 プレミアリーグからはチェルシーのMFエデン・アザールとマンチェスター・シティのMFケビン・デブライネが選ばれたのみで、ブンデスリーガからの選出はゼロとなっている。昨夏バルセロナからパリ・サンジェルマンへ移籍したネイマールはメンバー入りを逃した。

 なお、11人の中で最も高い支持率と最多得票だったのは、C・ロナウドでもメッシでもなく、S・ラモスだった。得票率73.7%、そして58万8315票を獲得している。

 UEFAが発表した2017年の年間最優秀イレブンは以下のとおり。

▽GK
ジャンルイジ・ブッフォン(ユベントス/元イタリア代表)

▽DF
ダニエウ・アウベス(パリ・サンジェルマン/ブラジル代表)
セルヒオ・ラモス(レアル・マドリー/スペイン代表)
ジョルジョ・キエッリーニ(ユベントス/イタリア代表)
マルセロ(レアル・マドリー/ブラジル代表)

▽MF
ケビン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ/ベルギー代表)
トニ・クロース(レアル・マドリー/ドイツ代表)
ルカ・モドリッチ(レアル・マドリー/クロアチア代表)
エデン・アザール(チェルシー/ベルギー代表)

▽FW
リオネル・メッシ(バルセロナ/アルゼンチン代表)
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー/ポルトガル代表)

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)