ここから本文です

ミランダの美・マタニティ姿 ー ゴールデングローブ賞でふっくらお腹を初披露

1/13(土) 19:13配信

MEN’S+

黒ドレスを着用し、セクハラに抗議の意思も示していました。

 2017年11月、「(夫である)エヴァン・スピーゲル氏との間に第1子を妊娠」とのことを発表したミランダ・カー。

【ミランダの魅力を画像で確認しましょう!】

 2018年1月7日(現地時間)にビバリーヒルトンホテルでワーナー・ブラザーズと米『Instyle』誌主催によるゴールデングローブ賞アフターパーティに出席。そこでふっくらお腹を、黒のドレススタイルで初披露しました。

フリンくんも弟の誕生を待ち望んでいるとのこと。

 この日ミランダは、ホルターネックのドレスでチョイス。お腹の膨らみがわかるボディコンシャスなシルエットに、レオパードプリントが施されたデザインで、裾にはタッセルがあしらわれていました。また、セクハラに抗議する「Time's Up」への連帯を示すため、黒のドレスを着用したようです。

「Time's Up」とは、2018年1月1日に開始されたセクハラ撲滅運動のこと。ハリウッドに蔓延するセクハラ問題に立ち向かい、一般の職場でセクハラ被害を遭った女性や男性たちを支援活動するキャンペーンです。 
 
 米「ニューヨーク・タイムズ」紙に掲載された全面広告には、「セクハラを黙認する企業に罰則を科する法律の制定」や「被害者が過去のハラスメントを話題にすることを禁じる秘密保持契約の廃止」、「スタジオや芸能プロダクションにおけるジェンダー格差の解消」などの目標が掲げられ、さらには同運動へのサポートを表明する女性は、「今年のゴールデングローブ賞でレッドカーペットを歩く際は、黒の装いを着用するよう」と訴えていました。

 2017年5月に夫エヴァンと結婚したミランダは、同年11月に代理人を通じて「ミランダ、エヴァン、フリンは、新しい家族の一員を迎えることを楽しみにしています」とのコメントを発表。彼女にとっては、前夫オーランド・ブルームとの間に6歳になるフリンくんがいるため、今回は第2子の妊娠となります。 
 
 赤ちゃんの性別や出産予定日は、まだ明らかになっていません。ですが、先月カリフォルニアで行われた彼女のブランド「コーラ オーガニックス」のイベントでは、フリンくんも赤ちゃんの誕生を楽しみにしていることを告白。すでに、お兄ちゃんとしての自覚があることを明かしたそうです!

メンズ・プラス編集部。

最終更新:1/13(土) 19:13
MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2018年4月号
2018年2月24日発売

定価:880円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!