ここから本文です

東京出身者に「激しい上昇志向」がないワケ

1/13(土) 11:00配信

東洋経済オンライン

1967年にCBS・ソニーレコード設立と同時に入社し、EPIC・ソニー、ソニー・コンピュータエンタテインメント(現:ソニー・インタラクティブエンタテインメント)、ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)などの創業立役者として活躍した丸山茂雄氏に現在の音楽産業、日本の産業のこと、そしてソニーのことなど、広範な話を聞いた。ロングインタビューを3日連続でお届けする。

この記事の写真を見る

■酔っぱらうっていうのが面倒くさくなってきた

 黒川:丸(まる)さん、こんにちは、今日は朝からずっと会議ですか。

 丸山:いやいや、これが今日一発目のアポイントだよ。もう俺は76歳だぜ。午前中は仕事なんかしない。これがいちばんいいんだよ。

 黒川:そうですか(笑)。

 丸山:今のスケジュールの埋め方を言うとね、まず夜の会食。会食っていうほど大げさなものじゃないな。メシでも食いながら話そうかっていうのを最初に入れる。で、その会食の手前のところで仕事。最初の仕事を入れるんだったら、そこだよね。

 でも、やっぱり現役のヤツらは忙しいから、なるべく合わせるようにってことになると午後1時とか2時とかになるじゃない。そうすると、そのあとポコっと時間が空いちゃうから、午後4時とかその辺にもう1個予定を入れる。だから午後に2個、夜に会食が1個。それ以上は入れないよ。

 黒川:どこかで書かれていましたよね。もう午前中はあんまり仕事をしなくて、午後に1個か2個。でも、僕は1個にしたいんだと。

 丸山:そんなこと言ってたかな……? 

 黒川:言われてましたよ。どうしてもっていう場合は午後に2件入れて、だいたい夜はお客さんとかとご飯を食べに行くと。で、夜9時半か10時に家に帰って15分ぐらい寝る。そうするとスカっとするんで、そのあとにメールを見たり音楽を聞いたりしていて、最近は音数の少ないジャニス・ジョプリンをよく聞くとか。なので、寝るのは深夜の1時ぐらいだとおっしゃっていました。今も変わらない感じですか? 

 丸山:ちょっとスタイル変わっちゃって。あのー……酒やめたのよ。

1/5ページ