ここから本文です

岡崎に新たなライバル、レスターが22歳FW獲得。既存メンバー放出も

1/14(日) 0:01配信

フットボールチャンネル

 レスター・シティは13日、フランス2部のガゼレク・アジャクシオからマリ人FWフォーセニ・ディアバテを獲得することが決定したとして発表を行った。

【写真特集】移籍金歴代トップ10

 22歳のディアバテはレスターに完全移籍で加入し、4年半の契約を結んだ。移籍金は公表されていないが、英紙『デイリー・メール』は440万ポンド(約6億7000万円)だと伝えている。

 マリのU-20代表やU-23代表でのプレー経験があるというディアバテは、「センターフォワードでも両ウイングでもプレーできる選手」だと紹介されている。今季のガゼレク・アジャクシオでは公式戦20試合に出場していた。

 日本のFW岡崎慎司も所属するレスターだが、新たなFWの獲得は既存メンバーの放出に繋がるかもしれない。ナイジェリア代表FWアーメド・ムサやアルジェリア代表FWイスラム・スリマニの移籍が有力視されている。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)