ここから本文です

広瀬すず主演×坂元裕二脚本「anone」、第2話を見るべき3つの理由!

1/17(水) 5:00配信

ザテレビジョン

広瀬すず主演「anone」(毎週水曜夜10:00-11:00日本テレビ系)の第2話が1月17日(水)に放送される。第2話が見逃せない理由を次屋尚プロデューサーのコメントと共にご紹介!

【写真を見る】バッサリと切ったショートヘアが話題の広瀬すず

■ 第1話の放送を簡単に振り返り!

本ドラマは「生きる上で本当に大切なものは何か?」を問いかける坂元裕二脚本のヒューマンストーリー。

ネットカフェでその日暮らしの生活を送っていた主人公・辻沢ハリカ(広瀬)は、幼いころ住んでいた柘(つげ)という街で謎の大金があると聞き、同じ境遇の友人と柘の海岸を訪ねる。

そこで大金を発見するも、友人の笠木有紗(碓井玲菜)と網島美空(北村優衣)が仲たがいし、ハリカも絶縁されてしまう。

寂しくなったハリカは、心の支えにしている思い出の地・祖母の家を訪ねる。しかし、そこでの楽しい思い出は“ニセモノ”であり、両親に強制的に入れられた施設で虐待を受けていた“事実”を思い出す。

そして、唯一心を許しているチャットゲーム仲間“カノンさん”こと紙野彦星(清水尋也)がその過去を知っていることを明かす。

■ 広瀬すず×田中裕子のマッチアップがいよいよ本格化!

大事にしてきたものは“ニセモノ”ばかり…、「すべてを失った」と絶望するハリカ。しかし、ここから運命の歯車が動き出す。

第2話で、不治の病を患っているというカノンさんをなんとか助けたいと思うハリカは、「林田印刷所」の名前を頼りに大金を回収した女性・林田亜乃音(田中裕子)に会いに行く。

1月10日放送の第1話では、直接対決というところまでの接触はなかった2人。

次屋Pが「坂元脚本が好きで初挑戦になる広瀬さんと、“日テレ×坂元脚本”の常連・田中さんの共演は本作の見どころ」と語るように、どんな化学反応が起きるのか注目だ。

また、第2話では、亜乃音の家族にまつわる過去が明らかになる。

■ 死に場所を探していたはずの小林聡美&阿部サダヲが生き生き!?

また、1話では、ハリカの物語と同時進行で、余命宣告を受けたカレーショップ店主の持本舵(阿部サダヲ)と、元キャリアウーマンの青羽るい子(小林聡美)が出会う。

人生に絶望していることで意気投合した2人は、「一緒に死に場所を探す」というおかしなドライブに出発。

しかし、少女たちと亜乃音が大金を奪い合う異常な光景に遭遇し、死に向かっていた運命が変わり始める。

「死にたい」という共通点でしかつながっていないるい子と舵は、どうなってしまうのか。2人の動向から目が離せない。

■ “謎の男”瑛太が動き始める…!

そして、1話のラストで、ゲームセンターの両替機に不審に1万円札を通す、という姿だけで登場した中世古理市(瑛太)。

ハリカ、亜乃音、るい子、舵の狂い始める歯車に今後関与しそうだが、次屋Pも「正体は徐々に明らかになります」というだけで、不明なことばかり。

「坂元裕二さん作品3度目の挑戦で、自分がどこまで枠を超え飛んでいけるか想像するだけで心がぐらついています」と意気込む瑛太が演じる理市は物語を堪能する上で欠かせない存在だ。

坂元裕二が織りなす物語の中で、今夜5人がどう絡み合うのか。リアルタイムで見届けてほしい!(ザテレビジョン)

最終更新:1/17(水) 5:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン26号
6月20日

定価:370円