ここから本文です

変わらぬ異端 礒貝洋光(後編)

1/17(水) 17:40配信 有料

フットボールチャンネル

少年サッカーコーチでも破天荒ぶり
変わらぬ異端 礒貝洋光(後編)

インタビューに応じた磯貝洋光氏【写真:編集部】

 天才と崇められ、現役当時は日本代表の10番を背負うと期待された男は、しかし現役に固執することなくあっさりとプロゴルファーへ転身した。あれから礒貝はどうなったのであろうか。現在の礒貝に迫った。インタビュー後編をお届けする。(文:大泉実成 2017年5月発売『フットボール批評16』を転載)

■プロフィール
礒貝洋光(いそがい・ひろみつ)
1969年4月19日、熊本県生まれ。帝京高校では1年生で10番を付けた天才。大学時代もタイトルを総なめに、ガンバ大阪でプロデビューし、Jリーグ創成期に活躍した。日本代表の10番を背負うことを期待されたが、代表キャップ数は「2」に留まり、29歳で現役引退。その後プロゴルファーに転身した。膝の治療を待ってからゴルフ界への本格復帰を目指しているという。 本文:5,595文字 写真:3枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込108
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

フットボールチャンネル編集部