ここから本文です

小嶋陽菜がイメージキャラ務めるユニクロブラに新ライン登場!

1/18(木) 18:40配信

東京ウォーカー

1月18日(木)、ユニクロは「ワイヤレスブラ(ビューティーライト・ビューティーソフト・リラックス)」(各税抜1990円)の2018年春夏コレクションを発表した。

【写真を見る】セクシー&凛とした雰囲気の小嶋陽菜

「ワイヤレスブラ」は、“快適性”と“美しいバストライン”を両立するコレクション。このコレクションの中で、今シーズンは、“最も軽やかでストレフリーな着心地”の商品「ワイヤレスブラ リラックス」を新たに発表した。

「ワイヤレスブラ リラックス」は、タンクトップ型のシルエットで身体に食い込みにくい点が特徴だ。アンダー、バスト、アーム、ネック部分にストレッチ性のあるボンディグ技術を採用しており、身体を動かしても常にぴったりと肌にフィットする仕組み。また、縫い目がほとんどないシームレス仕様で、さらりとした滑らかな肌触りも実現している。

この新コレクションのイメージキャラクターには、タレントの小嶋陽菜が起用された。彼女は、「常に自分のギャップを見せていたいし、期待を裏切っていきたい、進化し続けたい」と語っており、“女性の無限の可能性を応援”する同コレクションと親和性が高いことから起用されたという。ちなみに、過去のイメージキャラクターには山田優、吹石一恵、佐々木希が起用されている。

同日行われた春夏コレクション発表会で小嶋は、「新CMはロサンゼルスのダウンタウンで撮影しました。撮影スタッフもみんな海外の人で、撮影中になんとなく『Great!』って聞こえたかもしれないな、という瞬間があったり。日本とは違う環境で、楽しく撮影できました」と撮影時を振り返ってコメント。司会者が「現地のスタッフさんは小嶋さんを絶賛されていたそうですよ」と当時のスタッフ間のやり取りを明かすと「本当ですか?」と声を弾ませていた。(東京ウォーカー(全国版)・Raira)

最終更新:1/18(木) 23:44
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

築地のギモン
吉沢 亮インタビュー
エスニックなアジア麺
今行くべき街「蔵前」