ここから本文です

中国のサッカーバブルは弾けるか?「爆買い後」の行く末

1/20(土) 14:00配信 有料

フットボールチャンネル

逃げ切りを図る老将スコラーリの広州恒大

 中国サッカーバブルが転換期を迎えようとしている。中国サッカー協会が外国人枠に制限を加え、移籍抑止策を打ち出したのだ。中国スーパーリーグの各クラブは対応に追われているが、今後、チャイナマネーによる第二、第三のバブルの予兆も見え隠れする。中国スーパーリーグはどこに向かうのか。今を追った。(文:池田宣雄『アジアフットボール批評05』を転載)本文:4,152文字 この記事の続きをお読みいただくには、フットボールチャンネルプレミアムの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

  • 通常価格:
    540円/月(初月無料)
    会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

フットボールチャンネルプレミアムの記事一覧へ戻る

池田宣雄

記事提供社からのご案内(外部サイト)