ここから本文です

V・ペルシ、14年ぶりにオランダ復帰。元プレミア2年連続得点王が母国帰還

1/20(土) 18:38配信

フットボールチャンネル

 オランダ1部のフェイエノールトは19日、トルコのフェネルバフチェに所属していたオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシの加入が合意に達したとして発表を行った。

【写真特集】移籍金歴代トップ10

 ファン・ペルシはフェネルバフチェとの契約を解消することが合意し、フェイエノールトとの契約についても口頭で合意したとのことだ。週明けの22日に正式に契約を交わすことが見込まれている。

 ファン・ペルシにとっては、2004年まで在籍した古巣に14年ぶりの復帰となる。1999年に16歳でフェイエノールトの下部組織に加入し、2001/02シーズンにトップチームデビューを飾った。当時のチームには現北海道コンサドーレ札幌のMF小野伸二も所属していた。

 その後2004年にアーセナルへ移籍したファン・ペルシは、プレミアリーグ屈指の点取り屋へと飛躍。2011/12シーズンにはリーグ得点王に輝き、翌年移籍したマンチェスター・ユナイテッドでも得点王となった。

 オランダ代表としても通算101試合に出場し、歴代最多の50ゴールを記録。オランダの誇る名ストライカーが、34歳にして再び母国でプレーすることになる。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)