ここから本文です

ムヒタリアンとサンチェス、ユナイテッドとアーセナルの大型トレードが間もなく実現

1/21(日) 22:38配信

Football ZONE web

ともにそれぞれ21日にメディカルチェック、22日に手続き完了させて正式発表へ

 プレミアリーグを代表する2大クラブによる大型トレード移籍は間もなく実現するようだ。英衛星放送「スカイ・スポーツ」によれば、マンチェスター・ユナイテッド移籍を目指すアーセナルのチリ代表FWアレクシス・サンチェスと、アーセナル移籍に近づくユナイテッドのアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンが、ともにそれぞれ現地時間21日にメディカルチェック受ける報じている。

【動画】サンチェスも選出、アーセナル公式YouTubeチャンネルで公開された16-17シーズン「ベストゴールTop10」

 サンチェスは現地時間20日のアーセナル対クリスタル・パレス戦を欠場し、ロンドンからマンチェスターへ出発。同21日にユナイテッドの練習施設があるキャリントンでメディカルチェクを受けるという。

 そして、同じくムヒタリアンも21日にロンドン市内ホテルにチェックイン。アーセナルのメディカルチェックを受ける予定となっている。

 当初はアーセナル側が移籍金を手にすると報じられていたが、最新の情報によれば交渉に金銭を伴わないトレード移籍になるという。

「スカイ・スポーツ」の報道によれば、両選手とも現地時間22日には手続きを完了させ、双方のクラブから正式発表の運びとなる見通しだ。プレミア屈指のスターによるビッグディールが間もなく成立する。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:1/21(日) 23:04
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新